フリーター女性が正社員就職する方法

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

女性でも安心して働く事ができる企業や福利厚生が充実している企業をみつければ就職する事もできますし、就業後も安心して働き続ける事ができますよ。

正社員就職を目指しているフリーター女性へ

フリーター女性が正社員就職できる方法

ここではフリーター女性が正社員就職できる方法をご紹介しています。

女性の場合、フリーター歴が長いとそれだけ就職は不利になってしまいます。

30代前後になってしまうと結婚や出産を機に退職をしてしまう女性が多いため、企業側もすぐに退職してしまう可能性がある女性は採用しない傾向にあります。

しかし、だからと言ってフリーター女性が就職できない訳ではありません。

女性でも安心して働く事ができる企業や福利厚生が充実している企業をみつければ就職する事もできますし、就業後も安心して働き続ける事ができますよ。

現在、正社員就職を目指して就活を行なっているフリーター女性の方には女性の味方になってくれる企業求人に絞って求人探し・就活を行なって頂きたいと思います。

女性の心強い味方になってくれる女性向けの就職サイト

女性の味方になってくれる企業を探すといっても自分一人で探すのは困難です。

初めて就活を行う女性ですと特にですよね。

求人に書かれている内容を見ただけではその企業がどのような企業なのかを見極める事は難しいです。

また、その企業に就職して働いてみないとわからない事も多々あります。

どのような企業なのかもわからないまま求人に応募してしまうと採用をもらえる可能性も低くなってしまいますし、就職できたとしても後から後悔してしまう可能性もあります。

このような事にならないためにも求人に応募する際にはその企業がどのような企業なのかをしっかり把握しなければいけませんね。

ここで心強い味方になってくれる存在が就職サイトになります。

近年、フリーターの就職を支援してくれる就職サイトが多く誕生しています。

こういった就職サイトを利用する事でフリーターの女性でも就職できる求人を見つける事ができます。

また、就職サイトにはコンサルタントもいますので求人探しも効率よく行う事ができますよ。

あなたが希望する条件や企業に求める事をコンサルタントに伝えておけばその条件や希望に見合った求人をピックアップして紹介してくれるので効率よく自分に合った求人を見つける事ができます。

最近では女性向けの就職サイトもあり、フリーター女性の心強い味方になってくれます。

女性でも安心して働ける企業求人、女性から人気のある求人、女性が中心になって活躍をしている企業の求人、など女性向けの正社員求人を豊富に見つける事ができるの現在、正社員を目指して就活中のフリーター女性には女性向けの就職サイトを利用して求人探し・就活を行なうことをおすすめします。

女性が長く働き続ける事ができるお仕事選びのポイント

将来性があって、需要が高い職種を探す

将来的な事を考えて職探しをした時、真っ先に考える事が長く働き続ける事ができる仕事とはなにか?ということですよね。

長きに渡って安定した収入を得る事ができるお仕事とはどんな業界のお仕事になるのでしょうか。

数多くある職種の中で最も安定しているといわれているの公務員になります。

しかし、公務員になるには学歴が必要ですし、様々なスキルも必要になってきます。

現在、フリーター女性の方にとっては公務員になるには壁が大きすぎますよね。

フリーターからでも就職できて、長く働き続ける事ができるお仕事。そんなお仕事はあるのでしょうか。

今後、需要が今以上に高くなると言われている介護業界のお仕事

女性が長く働き続ける事ができるお仕事を探す際に考えてほしい事は将来性があるお仕事、需要があるお仕事を探すという事です。

将来性・需要が高いお仕事というと現在では介護業界のお仕事が当てはまります。

高齢化が進んでいる現在の日本。高齢者の生活をサポートする介護施設の数は年々増加傾向にあります。

今後も今以上に高齢者が増え、介護施設も今以上に増えると言われていますんで介護士が活躍できる職場もどんどん広がっていくでしょう。

求人でも介護士求人は売り手市場になっている状態で豊富な介護士求人を見る事ができますよ。

最近では介護士不足という事もあり、未経験・無資格からでも応募する事ができる介護士求人も多くなってきており、フリーターからでも就職できるチャンスは十分にあります。

医療機関で働く医療事務も将来性・需要がある

他にも医療機関で働く医療事務も将来性・需要があると言っていいでしょう。

先ほども述べましたが今後、高齢者が増えると予想されているので医療機関を利用する高齢者は今以上に増えます。

余程の事がない限り経営が破綻したり倒産する病院はないので長期に渡って働き続ける事ができるでしょう。

また、医療事務の場合、残業も少ないですし、毎日の就業時間も決められているの仕事とプライベートをしっかり両立する事もでき、働く女性にとって良い労働環境になっていますね。

医療事務に関する資格を取得できる通信講座やスクールも最近では増えてきていますので、医療事務に関する資格を取得して就活を有利に行ってもらいたいと思います。

上記でご紹介してきたように将来性があって需要が高いお仕事を見つける事ができれば女性でも安定して働き続ける事ができます。

現在、正社員就職を目指して就活を行なっているフリーター女子の方には5年後、10年後の事もしっかり頭に入れて職探しを行なって頂きたいと思います。

女性でも安心して働き続ける事ができる企業を探す方法

安心して長く働き続ける事ができる企業を見極めるポイント

現在、お仕事探しをしている女性の中には女性が働きやすい職場だという事を重視して仕事探しをしている方も多いと思います。

結婚後も出産後も安心して働き続ける事ができる職場を見つける事ができればライフイベントに合わせて転職をする必要もありませんよね。

女性が中心になって働いている企業を探す

女性が中心になって働いている企業は福利厚生が整っていたり、女性が働きやすい職場環境を作る事に力を入れている傾向にあります。

働く社員の多くが女性だという企業は特にですね。

ですので求人探しを行う際には、企業研究もしっかり行い、女性社員の数を調べたり、どのような職場環境なのか、福利厚生はどうなっているのか、という事も調べましょう。

現在では、企業の情報をホームページやSNSで公開している企業が多いので企業研究も行いやすく女性でも安心して働き続ける事ができる企業なのかをすぐに調べる事ができますよ。

アパレル業界や美容関連の企業、介護業界などは女性が中心になって働いているのでこれらの業界の求人を見つけた場合は一度、企業のホームページも併せて見てみましょう。

女性向けの就職サイトを利用する

最近では女性向けの就職サイトもあり、仕事を探している女性の心強い味方になってくれますよ。

女性が中心になって活躍している企業の求人や福利厚生が充実している企業の求人も見つける事ができるので仕事探しを有利に行う事ができます。

また、就職サイトでは求人探しや就活をサポートしてくれるコンサルタントもいますので自分一人では収集する事ができない企業情報や就活に役に立つ情報をしっかり収集する事ができます。

コンサルタントが離職率に関する情報を持っている可能性もありますのでそういった情報は積極的に収集するようにしましょうね。

離職率が低ければそれだけ安心して働き続ける事ができる可能性も高くなるので就業後も安心して働き続ける事ができますよ。

このように就職サイトを利用するメリットは多くあるので現在、お仕事探しをしている女性には女性向けの就職サイトを利用して求人探し・就活を行なう事をおすすめします。

プライベートと仕事を両立するにはどうすればいい?

女性は長く働き続ける事が難しい?

仕事とプライベートどっちを優先する?と聞かれた時、男性の場合は間違いなく仕事と答えると思いますが、女性の方ですと悩む方が多いのではないでしょうか。

人それぞれで価値観も変わってきますのでこれが正しいという事は一概には言えませんが、将来的な事も踏まえて考えるようにしましょう。

現在では女性が多く活躍している企業も多くなってきており、女性中心の企業もあります。

若いうちは男性と同じようにバリバリに仕事をしたいという女性も多いとも思います。

しかし、女性の場合ですと結婚や出産というライフイベントがあります。

仕事を優先しすぎてしまうとプライベートの時間を持つ事ができなくなり、婚期が遅れてしまう事もあるでしょう。

結婚しても仕事は続ける事はできますが、子供ができてしまうと働く事は難しいですよね。仕事も辞めて育児に専念しなければいけない事になりますから。

育児をサポートしてくれる家族や身内の方がいる場合ですと産後すぐに職場復帰する事もできますが、多くの女性は出産を機に一度、仕事から離れてしまいます。

育児が落ち着いたとしても家庭を持っている訳ですから社会復帰できたとしてもパートでの働き方になってしまうのではないでしょうか。

このように女性の場合、将来的な事を考えるといつまでも働き続けるのは難しいのが現実になります。

結婚後や出産後も安心して働き続ける事ができる企業に就職する

ただ、最近では働く女性を応援・サポートしてくれる企業も増えてきており、産休や育休があったり、託児所を完備している企業だってあります。

こうした福利厚生が充実している企業に就職する事ができれば結婚や出産後も安心して働き続ける事ができるようになりますね。

結婚後や出産後の事に悩まなくても若いうちは仕事に没頭する事ができ、仕事がうまくいけばプライベートの方も充実してくると思います。

上記でご紹介してきたように将来的な事を考えて職場選びをするれば仕事もプライベートも両立しながら働いていく事ができるのではないでしょうか。

育児をしながらでも正社員になれる?

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
リクルートの就職支援
就職Shop
評価:★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード