就活で気を付けたい身だしなみ

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

第一印象は身だしなみで決まる事が多く、これは社会人になった時にも非常に重要になる事で、身だしなみは最低限のビジネスマナーになります。この最低限のビジネスマナーを身に付けていなければ採用をもらえる事は難しいでしょう。

就活中に身だしなみを整える事は非常に大切な事

身だしなみは最低限のビジネスマナー

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方も多いと聞きます。

就活中に身だしなみを整える事は非常に大切な事になります。

履歴書の写真や面接時に身だしなみが乱れていると企業の採用担当者や面接官に与える第一印象は悪く、大きく評価を下げてしまう事になります。

このように身だしなみが乱れていると採用をもらえる可能性も低くなってしまいます。

第一印象は身だしなみで決まる事が多く、これは社会人になった時にも非常に重要になる事で、身だしなみは最低限のビジネスマナーになります。

この最低限のビジネスマナーを身に付けていなければ採用をもらえる事は難しいでしょう。

現在、正社員を目指して就活を行なっている方はまず、自分の身だしなみがしっかりしているのかを再度確認してみましょう。

ここでは就活中で気を付けたい身だしなみについてご紹介しています。

清潔感のある身だしなみを!

身だしなみで気を付けたい事はなんといっても清潔感があるという事です。

髪形や服装に清潔感があると相手側にもしっかり好印象を与える事ができます。

髪形も寝癖がなく整えてあるか、髪が長い女性だとしっかりまとめているか、スーツには汚れやシワはないか、などの事に気を付ける事で清潔感のある身だしなみになります。

また、就活中はアクセサリーを身に付ける事は控えましょう。

アクセサリーを付ける事で清潔感が増すと思われている方もいると聞きます。

ピアスや指輪、ネックレス、ネイルといったアクセサリーは就活にはふさわしくないものになります。

就活にふさわしい髪形、服装で就活を行ない面接に挑むようにしましょう。

振る舞い方もチェックされている

また、身だしなみと同時に気を付けたい事は振る舞い方です。

振る舞い方とはなんなのかというと話し方や言葉遣い、行動・動作の事になります。

面接時はこの振る舞い方も見られていいます。

話す時は相手の目を見てハキハキ話しているか、意味が合ってて正しい言葉を遣っているか、歩き方や座り方など姿勢は正しいのか、落ち着いて行動しているか、などの事も面接時にはしっかりチェックされている事を忘れてはいけません。

清潔感ある身だしなみと正しい振る舞い方を身に付ける事で相手にしっかり好印象を与える事ができます。

これから企業説明会や面接を控えている方はもう一度身だしなみと振る舞い方を確認して改善する事は改善するようにしましょう。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード