大卒フリーターの就職ポイント

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

既卒からの就職に不安を抱えているフリーターさんへ、ここでは既卒フリーターの就活ポイントについてご紹介しています。はじめて就活を行う既卒フリーターさん、現在、既卒から就職を目指しているフリーターさんに是非、参考にして頂きたいと思います。

大卒フリーターでも就職を安易に考えていると就職できない

「フリーターでも大卒だから大丈夫」はNG!

「フリーターでも大卒だから大丈夫!」「大卒だから仕事はすぐに決まる!」ということで、少しフリーター生活を楽しんでから就職をしよう、少し遊んでから就職を考えよう、としている方もいる事でしょう。

そんな方に言いたい事が、就職を安易に考えていると後で後悔する事になるので注意してください。

大卒でもフリーターという事で就職は不利になってしまいます。フリーター歴が長いとますます就職は不利になってしまうでしょう。

いざ就職をしようと思っても、なかなか採用をもらえない、就職が決まらない、というような状況に陥ってしまう恐れがあるので1日でも早くフリーターから抜け出して就職を決めましょう。

大卒フリーターに押さえてもらいたい就職ポイント

大卒フリーターの求人探しのポイント

大卒フリーターは新卒のようにスムーズに就職を決める事はできません。

大卒フリーターは中途採用になるのでどうしても就職は不利になってしまうんですね。

中途採用を行なっている企業は即戦力になる人材を求めている傾向にあります。社会人未経験のフリーターを採用する企業は正直に言ってありません。同じ求人には経験者もエントリーしているので採用をもらえる可能性は極めて低いです。

ですので、はじめから未経験者を歓迎している求人や経歴不問の求人を中心に探すようにしましょう。

未経験求人や経歴不問求人は人柄や可能性が重視されるポテンシャル採用の求人になるのでフリーター向けの求人になるんですね。

フリーターからの就職でも企業が求める人物像とマッチングしていれば採用をもらえる可能性は十分にあるので未経験求人と経歴不問求人を中心に求人探しを行なう事をおすすめします。

フリーターになった原因は必ず聞かれる!

フリーターから就職を目指す時、人選時に必ずといっていいほど、フリーターでいた理由を聞かれます。

現在、新卒の就職率は高水準になっていて2018年卒の就職率はなんと94.8%にもなるんですね。この状況の中、就職をしないでなぜフリーターになったのか?という事を面接時に必ず聞かれます。

採用をする企業側はココの部分を知っておきたいので、採用担当者が納得できる答えを用意しておかなければいけません。

「ただ就職したくなかった」「在学中に採用をもらえなかった」というような答えでは採用担当者の評価も下がってしまうので採用担当者に納得してもらえる答えを必ず準備しておきましょう。

理想的な回答としては、

『フリーターになった理由を正直に言う→就職しなかった事を反省する→反省を踏まえ、正社員として働く意欲を述べる』

フリーターになった理由は正直に述べ、その後に名誉挽回する意味も込めて、反省しているという事と正社員として働く意欲を伝えましょう。

フリーターになってしまった事実はどうすることもできないので、これからどうしていくのかが重要になります。

正社員として働く意欲を伝えたり、将来の目標や夢を明確にしてその目標や夢を達成するにはどうしていくのか、をしっかり採用担当者に伝える事ができれば採用担当者の評価を上げる事ができますよ。

より有利に就職を決められる就職支援サイトをフル活用する事もおすすめ!

フリーター就職の心強い味方になってくれる就職支援サイト

現在、大卒フリーターから就職を目指している方には就職支援サイトをフル活用して有利に就職を決める事をおすすめします。

現在、フリーターの就職をサポートしてくれる就職支援サイトが多く誕生しています。

就職支援サイトには就職アドバイザーがいて様々なサポートを受ける事ができるんですね。

フリーター就職におすすめの就職支援サイトが以下の3つのの就職支援サイト。

これらの就職支援サイトは就職支援の実績が豊富にあり、手厚いサポートを受ける事ができます。

求人探しや履歴書の作成、面接対策以外にも就職セミナーに参加できたり、就職に関する悩みの相談もできます。

就職サポートのプロがしっかりあなたの就職をサポートしてくれるので就職の成功率も高くなります。

就職支援サイトを利用することで受けられるサポートは?

上記でご紹介して修飾支援サイトで受けられるサポートは、

・キャリアカウンセリング
・求人の紹介
・履歴書の作成サポート
・面接対策
・面接日程の調整
・就業後のアフターフォロー
・就職セミナーの参加
・就職の相談

これらのサポートを受ける事ができます。どれも就職を目指している大卒フリーターの方にとっては魅力的なサポートになりますよね。

就職アドバイザーは就職サポートのプロです。プロの視点から的確なアドバイスと指摘をくれるので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就職を決める事ができるんですね。

不利になってしまうフリーターからの就職も就職アドバイザーと二人三脚になって就活を行なえば、スムーズに就職を決める事ができますよ。

現在、大卒フリーターからの就職を目指している方にとって就職支援サイトは心強い味方になってくれる事は間違いないので是非、就職支援サイトをフル活用して有利に就活を行なってほしいと思います。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード