ニートの就職ポイント

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

既卒からの就職に不安を抱えているフリーターさんへ、ここでは既卒フリーターの就活ポイントについてご紹介しています。はじめて就活を行う既卒フリーターさん、現在、既卒から就職を目指しているフリーターさんに是非、参考にして頂きたいと思います。

ニートからでも有利に就職を決める方法

就職支援のサポートを受ける事がおすすめ!

ニートの就職は正直に言って難しいのが本当のところ。

特にニート歴が長い人や社会人経験がない人、学歴がない人はいざ就職をしようと思ってもそう簡単に就職を決める事ができないでしょう。

人材募集をしている企業もニートには良い印象を持っていません。

『採用してもすぐに辞めるのでは?』
『仕事をしっかりこなしていけるか不安』
『社会人経験なしから育てるのは大変』

というような印象を持つ傾向にあり、いくら優秀な人材だとしてもニートというだけでマイナスのイメージを持たれてしまいます。

このようにどうしても不利になってしまうニートの就職。成功させるには自分一人で就活を行なわないでプロのサポートを受けながら就活を行なってい事を強くおすすめします。

プロのサポートというのは就職支援サイトの事。

ニートの数が多くなっている現在、ニートの就職を支援してくれる就職支援サイトが数多く存在します。

就職支援サイトは一般的な求人サイトやハローワークとは違って、ニート向けの正社員求人を中心に見つける事ができ、その上、就活をサポートしてくれる専任コンサルタントも付くのでニートが自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を進めていく事ができます。

専任コンサルタントは就職サポートのプロです。プロの視点から様々なアドバイスをくれるので初めて就活を行うというニートの方でも安心して就活を行なって行く事ができるでしょう。

求人探し、履歴書や志望動機の作成、面接対策など、就職が決まるまで就活をしっかりサポートしてくれるので就職成功の確率を大幅にアップさせる事ができますよ。

不利になりがちなニートの就職ですが、就職支援サイトの専任コンサルタントを味方に付ければ断然、有利に就職を決める事ができるので現在、ニートから就職を目指している方には是非、就職支援サイトを利用して就職を決めてもらいたいと思います。

ニートにおすすめの就職支援サイト

就職成功率が高く、実績がしっかりある就職支援サイトはココ!

上記でご紹介したように就職を目指しているニートの方にとって心強い味方になってくれるのが就職支援サイトです。

現在、就職を目指しているニートの方におすすめの就職サイトとしてご紹介したいのが以下の就職支援サイト。

この3つの就職支援サイトはいずれも就職成功率が高く、実績がしっかりある就職支援サイトです。

専任コンサルタントから手厚い就活サポートを受けられる事はもちろん、豊富な就職成功ノウハウも収集する事ができるのでニートからの就職でも高い確率で就職を成功させる事ができます。

これらの就職支援サイトの登録・利用はすべて無料ですのでニートの方でも安心して利用する事ができるのでまずは登録だけでもしてみてどのようなサポートを受けられるのか確認してほしいと思います。

自分一人では収集できない就職に役立つ情報収集、一般的な求人サイトでは見つける事ができない正社員求人の閲覧、ハローワークにはない手厚いサポートを受ける事ができるので利用する価値は十分にありますよ。

30代のニートでも就職する事はできるのか?

今の自分を受け入れて自分に合った就職方法を見つける事が重要

就職を目指しているニートの方の中には30代の方もいると思います。

30代で社会人経験がないニートからの就職は決める事ができるのでしょうか?

30代ニートの就活ポイントとしてまずご紹介したいのが、今の自分の状況をしっかり受け入れるという事です。

30代である事、社会人経験がないという事、ニートである事、これらの事をしっかりと受け入れて自分に合った就職方法を見つける事が重要です。

職歴なしの30代ニートはそう簡単に就職を決める事はできませんが、今の自分の状況をしっかり把握する事で今、自分がしなければいけない事が見えてきます。

就職をする前にバイトでスキルを身に付ける、独学で勉強してスキルを資格を取得するなど。

それが就職成功へと繋がっていくことでしょう。

また、就職支援サイトでも色々と相談に乗ってくれるので一度、就職支援サイトの専任コンサルタントに相談をしてみてもいいでしょう。プロの視点から的確なアドバイスをもらえたり、あなたにピッタリの求人を紹介してくれる可能性がありますよ。

ニートからでも就職しやすいお仕事

介護士

高齢化が進んでいる現在、高齢者の数は増え続けていて介護が必要な高齢者は多くいます。介護施設の数も年々、増え続けており、それだけ介護士も必要になっています。

実際に介護求人は豊富にあり、その中には未経験者を歓迎している求人や学歴・経歴不問の求人も多くあり、ニートからでも就職を狙う事ができます。

ポテンシャル採用を実施している介護施設も多いので、介護施設が求める人物像とマッチングすれば採用をもらえる可能性は高いですよ。

人の役に立つ仕事がしたい、やりがいがある仕事をしたい、という方には介護業界のお仕事はおすすめできるものになるので一度、介護業界で働く事を検討してみてください。

プログラマー・エンジニア

プログラマーやエンジニアのお仕事も未経験者を歓迎している傾向にあるのでニートからでも就職を狙う事ができます。

プログラマーやエンジニアにはプログラムの専門的な知識が必要になりますが、プログラミングに関するスキルは独学で学ぶこともできますし、プラグラマ―を養成している機関も多くあるので転職活動の一環としてスキルを身に付けてみてはいかがでしょうか。

スキルを身に付けながらでも就活を行う事はできますし、スキルを身に付けているということも企業にアピールしていく事ができますよ。

ゲーム業界やIT業界は仕事への意欲が高ければ高評価を得る事ができるので採用に大きく近づく事ができるでしょう。

期間工(工場・倉庫内作業)

期間工のお仕事は、工場や倉庫内での勤務になり、ライン作業や製造のお仕事がメインになります。未経験でも採用されやすく、勤務地によっては住み込みで働く事も可能です。

期間工のお仕事は働く期間が決まっていますが、問題がなければ更新をしていくこともできるので長期に渡って働き続ける事もできます。

期間工の求人を見ていると、大手企業の名前をたくさん見つける事ができるので安心して働き続ける事できるでしょう。

先ほども述べましたが、期間工のお仕事は未経験からでも採用されやすいです。ニートから就職を目指している方にとっては働きやすいお仕事にもなるので期間工のお仕事も就職先の選択肢のひとつに入れてほしいと思います。

飲食業界

飲食業界を最初の就職先にするニートさんも多いですね。飲食業界は学歴や経歴はほぼ関係なく、仕事への意欲ややる気が重視されます。

社会人経験がないニートさんでも企業が求める人物像とマッチングしていれば採用をもらえる可能性は高く、そこからキャリアを築いていく事ができるでしょう。

実際に未経験求人や経歴不問求人を多く見つける事ができるので一度、飲食業界の求人に目を通してもらいたいと思います。

また、飲食業界は接客業になるので礼儀作法など、社会人に必要なマナーやスキルを身に付ける事ができます。社会人の基盤を作る事ができるので現在、ニートから就職を目指している方には是非、飲食業界への就職も検討してもらいたいと思います。

ニートは1日でも早く抜け出した方がいい!ニートの末路

ニートの生活には大きなリスクが眠っている!

ニート生活は確かに楽です。責任はありませんし、毎日をダラダラ過ごしながら生活を続けていく事ができ、お金に関することも親が面倒を見てくれる事でしょう。

しかし、この楽な生活は今だけなんですね。5年後、10年後、先の将来を考えてみましょう。

仮に現在、20代だとします。ニート生活を10年間続けたとします。職歴なしの30代から就職する事ができると思いますか?職歴なしの30代を正社員として雇ってくれる企業は少ないでしょう。よくてバイトでの採用でしょう。

それに30代や40代になっていると今まで面倒を見てくれた親ももう働く事ができなくなっている可能性もあります。逆に子供が親の面倒を見ないといけません。

この状況の中、バイトだけの収入で1ヵ月生活をするのは厳しいです。自分一人の生活で精一杯なのにこれに家族も加わると余計に生活は苦しくなることでしょう。

ニート生活を続けているとこのような末路が待っているんですね。

30代や40代になってから後悔しても遅いので、20代のうちに自分に合った仕事を見つけて、安定した生活を手に入れましょう。

就職できるチャンスがたくさんある20代!

先ほども述べましたが、20代のうちに自分に合った仕事を見つけて安定した生活を手にれるのが理想です。

30代からの就職はいっきに難しくなります。30代よりも20代の方が就職できるチャンスはたくさんあるので20代のうちにニートから抜け出してキャリアを築いていきましょう。

【20代が就職を決めやすい理由】
・人柄や可能性を重視てくれる求人にエントリーできる
・30代よりも幅広く求人探しを行なえる
・キャリアプランの立て方も幅広い
・なによりも若さが武器になる

このような理由が就職しやすい理由になります。

20代と30代では就活の進め方や仕事探しの方法も変わってくるので、就職を決めやすい20代のうちに就職を決めた方が断然に良いです。

就職に困ったら就職支援サイトに相談するのがおすすめ!

上記でもご紹介したように就職支援サイトはニート就職の心強い味方になってくれます。

求人の紹介から始まり、履歴書の作成サポート、面接対策など手厚いサポートを受ける事ができるのでニートでも有利に就職を決める事ができます。

また、就職支援サイトでは就職に関する悩みや不安などにも親切丁寧に受け答えしてくれます。

就職サポートのプロとして相談に乗ってくれるので的確なアドバイスをもらう事ができ、悩みや不安を解消しながら就活を進めていく事ができるでしょう。

悩みや不安が就活の邪魔になることもあるので就職に困ったら就職支援サイトに相談するのがおすすめなんですね。

下記のページで当サイトがニートさんにおすすめしている就職支援サイトの口コミ・評判をご紹介しているので就職を目指しているニートさんには是非、目を通してもらいたいと思います。

⇒書類選考なしで面接へ!『DYM就職』口コミ・評判
⇒フリーター向けの就職支援サイト『ハタラクティブ』口コミ・評判
⇒優良企業の求人が豊富!『ジェイック』口コミ・評判

現在、就職を目指しているニートさんの中には就職する自信がない、就職しても働き続けられるか不安、周りの人とコミュニケーションを取れるか不安、という悩みを抱えている人は多いと思います。

そんなニートさんにとって就職支援サービスは頼もしい味方になってくれる存在ですので、自分一人で無理して就活を行なわないで就職支援サイトを味方に付けて就活を行なって欲しいと思います。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード