フリーターから海外就職を目指す!

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

近年では海外で活躍をしている日本人の数も増加傾向にあり、フリーターから海外企業へ就職するケースも珍しくはありません。

フリーターからでも海外就職はできる?

フリーターからでも海外就職できる可能性は十分にある

現在、フリーターから正社員就職を目指している方の中には国内企業ではなく、海外企業に目を向けている方もいるのではないでしょうか。

海外で働く事に憧れを持っている、大きな舞台で仕事をしたい、など海外就職を希望する方はフリーター以外にも多くいます。

近年では海外で活躍をしている日本人の数も増加傾向にあり、フリーターから海外企業へ就職するケースも珍しくはありません。

実際、フリーターや未経験を歓迎している海外求人も多く見つける事ができ、海外求人を専門的に扱っている求人サイトを利用する事でフリーターからでも海外就職できる可能性は十分にありますよ。

海外就職には英語スキルが必要

ただ、フリーターから海外就職を目指す際には最低限の英語スキルが必要になりますね。海外で生活、仕事をする訳ですから英語が話せないと海外就職は難しいです。

日常会話レベルの英語スキル、もしくはビジネスレベルの英語スキルが必要になりますね。

先ほど述べたように未経験を歓迎している海外求人は多くありますが、英語スキルが必須になっている求人も多くありますので、求人探しを行う際にはどのくらいの英語スキルが必要になるのか必ず確認するようにしましょう。

また、日系企業ですと現地に駐在している日本人が複数入る場合があり、そこまでの英語スキルが求められない場合もありますので英語に自信がないという方は日系企業の求人に的を絞って求人探しを行う事をおすすめします。

もしくは技術職のお仕事も英語に自信がないという方にはおすすめですね。事務職や営業職の場合はビジネスレベルの英語スキルがなければ仕事になりません。

技術職ですと英語スキルがなくても採用されやすい傾向にもありますので製造業などの求人をメインに探していくと海外就職できる可能性も高くなりますよ。

海外就職を行うには今がチャンス!

海外就職の需要はまだそこまで高いとは言えませんが、海外進出をしている日本企業は年々、増えてきています。

求人の数も増加傾向にあり、海外で働く日本人を必要としている企業は多くあるんですね。

今後も今以上に海外進出を行う企業は増えると予想されており、海外就職の需要も高くなると言われています。

需要が高くなってからですと就職も難しくなる可能性があるので、海外就職の需要がまだ低い今ですと就職できる確率も高くなるのではないでしょうか。

スキルやキャリアがある場合ですと海外就職のハードルも低いですが、フリーターからの海外就職はハードルが高い部分もあるので就職しやすい今が海外就職を行うチャンスなのかもしれませんよ。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード