高卒フリーターの就職ポイント

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

高校を卒業してすぐに就職した方ですと社会人経験もありますし、社会人中に身に付けたスキルを活かせる職種に転職をする事ができますが、高校卒業後も就職しないでフリーターでいる方や大学を中退している方はなかなか就職する事ができない可能性がでてきますね。

職歴なし高卒フリーターの就職方法

高卒フリーターから就職を目指している人へ

高卒フリーターから就職する際のポイントにはどのような事があるのでしょうか。

高卒フリーターといっても様々な方がいると思います。

高校卒業後にすぐに就職したが仕事を辞めて現在はフリーターの人。
高校卒業後に就職しないでずっとフリーターでいる人。
大学に進学したが中退をしてフリーターの人。

など、様々な高卒フリーターがいると思います。

高校を卒業してすぐに就職した方ですと社会人経験もありますし、これまでに身に付けたスキルを活かせる職種に転職をする事ができますが、高校卒業後も就職しないでフリーターでいる方や大学を中退している方はなかなか就職する事ができない可能性がでてきますね。

また、フリーター歴が長ければ長いほど、就職は不利になってしまう可能性もあります。

ですので、職歴なしの高卒フリーターの方にはしっかり就職ポイントを把握してもらって就活・求人探しを行って頂きたいと思います。

『とりあえず』で求人に応募しない

高卒フリーターの方が就職を考えた時、自分のできそうな仕事にとりあえずという気持ちで応募する方が多いです。

「とりあえず応募しとこう」
「とりあえず就職できればいい」

というような安易な考えで就職しようと思っても採用される可能性は極めて低いです。

とりあえずという気持ちでは志望動機もうまく作成する事ができませんし、とりあえずという気持ちが企業側にも伝わってしまい採用担当者には好印象を与える事はできないでしょう。

結果、採用をもらえる可能性も低くなってしまいます。

まずは自分のやりたい仕事や自分に合った仕事を見つける事が大切になります。

自己分析を行い、興味のある事はなんなのか、何にやりがいを感じる事ができるのか、何をしている時が楽しいのか、などの事を明確して自分に合った仕事を見つけてもらいたいと思います。

本当に自分のやりたい事や自分に合っている仕事だと採用担当者に好印象を与える事ができる志望動機も作成する事ができ、採用をもらえる可能性も高くする事ができますよ。

フリーター就職 求人探しのポイント

後悔のしない就職を行うためには情報収集はしっかり!

企業に関する情報を収集して就職を成功させる

就活をしている時、就活に関する情報や求人に関する情報をより多く集められた方が就活・求人探しを有利に行う事ができます。

また、応募を考えている企業の情報をしっかり集める事でどんな企業なのかという事を見極める事もでき、後悔のしない就職、失敗のしない就職を行なう事ができます。

先ほども述べましたが企業に関する情報をしっかり収集する事ができれば後悔のしない就職、失敗のしない就職を行なう事ができます。

この企業の情報収集を疎かにしてしまうと運悪くブラック企業に就職をしてしまう可能性もあります。

就職を成功させるためにも求人に応募する際にはその企業についてしっかり調べるようにしましょう。

いつでも情報を収集できるように環境を整える

まずは、いつでも情報収集できるように自分の身のまわりの環境を整えましょう。

カバンの中にはノート、メモ帳、筆記用具を常に入れておき小さな事でも役に立つ情報だなと思ったらすぐにメモを取る事をおすすめします。

就活をしている時は、企業説明会・セミナーに行ったり、就活仲間や先輩と会ったり、などいつどこで情報を収集できるかわかりません。

いつでも情報を収集する事ができるように環境を常に整えとく事が大切になってきます。

積極的に行動する

そして、企業に関する情報を収集する際には様々な方法があります。

インターネットで企業のホームページを見る事で企業の沿革や事業内容、どんな社員が働いているのか、を調べる事ができます。

他にも企業説明会に積極的に参加する事も企業に関する情報を収集する際には大切になる事です。

企業説明会ではどんな企業が人材を募集しているのかを確認するだけではなく、気になる企業がある場合は積極的に色々な事を質問していきましょう。

企業説明会はこちらがどのよう企業なのかという事を見極めるチャンスです。

また、企業に直接問い合わせて情報を収集する方法もあります。

企業に直接問い合わせる事は失礼になるのではないかと思われがちですが、快く対応してくれる企業は多いと言います。

その行動力を評価される事もあるのでホームページや企業説明会なので収集する事ができない情報がある場合は企業に直接問い合わせてみるのもひとつの方法になります。

高卒フリーターでも就職できるチャンスは十分にある

企業に関する情報を収集して就職を成功させる

高卒だとしても年齢が若ければフリーターからでも就職できるチャンスは十分にあります。

決してフリーターの方が楽だからと言っていつまでもフリーターをやっていてはいけません。

1日で早くフリーターを抜け出し、正社員として働いた方が収入も安定しますし、生活も安定させる事ができます。

また、若い時に正社員として就職をしとけば身に付くスキルも多くあり、後に転職を行う時も有利に行う事ができるようになります。

最近ではフリーターの就職を支援してくれる就職支援サイトもありますので、こういった就職支援サイトを活用すると高卒フリーターでも有利に就活を行う事ができますよ。

高卒フリーターにおすすめの就職支援サイト

先ほども述べたように、就職支援サイトや就職サイトに登録をする事も就活を有利に行なう方法のひとつになるので就職支援サイトや就職サイトに登録をしとく事もおすすめします。

就職支援サービスや就職サイトでは正社員求人に関する情報や就活に役に立つノウハウななどの情報をしっかり収集する事ができるので、自分に合った正社員求人も見つけやすくなります。

就活をサポートしてくれるコンサルタントもいますので、自分一人で就活を行なうよりも断然有利に就活を行なう事ができます。

フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方の中には就職支援サービスなどを利用して就活を行なっている方も多く、少しでも有利に就活を行ないたい方には就活をサポートしてくれる就職支援サービスを利用して就活を行なう事をおすすめします。

優良企業への就職をサポートしてくれる就職支援サイト『DYM就職』

DYM就職の特徴

  • 相談からの就職率96%!
  • 優良企業への就職をサポートしてくれる!
  • 就職成功者5,000人!
  • 優良企業の求人2,000社以上!
  • 書類選考なしで面接!

DMY就職をおすすめする理由!

DYM就職では厳選された2,000件以上の優良企業の求人を見つける事ができるので後悔のしない就職を行う事ができます。
エージェントのサポート(面接対策、応募書類の添削、服装指導など)も受ける事ができるので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を進めていく事ができます。

DMY就職 対応エリア

東京/大阪/福岡/札幌/名古屋/広島/仙台

DMY就職 関連ページ

フリーター向けの就職支援サイト『ハタラクティブ』

ハタラクティブの特徴

  • 若年層に特化した就職支援サポート!
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応!
  • 求人サイトにない非公開求人多数!
  • 厚労省の事業受託実績あり!
  • 未経験からでも大丈夫!

ハタラクティブをおすすめする理由!

ハタラクティブはフリーター向けの就職支援サイト。はじめて就活を行うという方でも安心して就活を行う事ができます。
求人探し、応募書類の作成サポート、面接対策など、専任コンサルタントのサポート体制も万全なので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を行なって行く事ができます。

ハタラクティブ 対応エリア

東京/埼玉/千葉/神奈川

ハタラクティブ 関連ページ

就職成功率80.3%!『ジェイック』

ジェイックの特徴

  • 就職成功率80.3%!
  • 正社員就職支援実績が豊富!
  • 未経験OKの優良企業だけを紹介してくれる!
  • 無料就職講座あり!
  • 専任の就職アドバイザーが個別にサポート!

ジェイックをおすすめする理由!

ジェイックをおすすめする理由はなんといっても就職成功率が高いという事。
専任アドバイザーの徹底したサポートや就職講座もあり、万全な状態で就活を行なって行く事ができます。また、紹介してもらえる求人も未経験OKの求人が中心になるのでフリーターからでも採用をもらえる可能性は高いです。

ジェイック 対応エリア

東京/埼玉/千葉/神奈川/宮城/愛知/大阪/神戸/福岡/広島

ジェイック 関連ページ

就活を行なう前に準備するもの

スーツ・筆記用具の準備!

就活を行なう際に色々と準備をしなければいけない事もあります。

まず、就活をする際に必要不可欠になるものはスーツです。

企業説明会やセミナー、面接に行く際にはスーツを着用する事がマナーになります。

スーツだけではなく、靴下や腕時計、カバン、ベルトなどの準備も必要になってきます。

就活用にこれらのスーツなどを一式で販売しているお店もあるので、すぐに準備する事ができると思います。

スーツなどを着る事で気が引き締まり、モチベーションを高くして就活に挑む事ができます。

次に用意をしなければいけないものは当たり前ですが、筆記用具です。

シャープペン、消しゴム、ボールペン(黒・赤・青)、ノート、メモ帳などの筆記用具は就活をする際にもちろん必要になります。

就活をしている時はいつどこで就活に役に立つ情報が入ってくるかわかりません。

就活に役に立つ情報がいつ入ってきてもいいように筆記用具は大切なものになります。

先ほどもン述べましたが上記でご紹介したスーツと筆記用具は就活を行なう際には必要最低限必要になるものです。

手帳やスマホをうまく活用しながら就活を行う!

他にもスケジュールを管理する事ができる手帳、どこでもインターネットができるスマホやタブレット、パソコンなども就活をする際には役に立ってくれます。

就活をする際、スケジュール管理をしっかり行う事ができれば効率よく就活を行なう事ができます。

現在では安い金額で買える手帳も多くありますので就活を行なう際には準備をしておくことをおすすめします。

そして、スマホやタブレットは就活に大きく役に立ってくれます。

どこでもインターネットができるので、移動時間や空いた時間にも就活を行なう事ができます。

ネットを利用して就活に関する情報を収集したり、ニュースをみたり、電子書籍を読んだり、就活に関する情報をデーター化して保存する事もできスマホ・タブレットをうまく活用する事で効率よく就活を行なう事ができます。

就活アイテムで就活を有利に!

就活に役に立ってくれるアイテム

現在、正社員を目指して就活を行なっている方の誰もが有利に就活を行ないたいと思っているはずです。

就活を有利に行う事ができれば採用をもらえる可能性も広げる事ができます。

就活に役に立ってくれるアイテムは意外とあります。

自分の身近にあるものも使い方次第では就活の役に立ってくれるものもあります。

自己分析やスケジュール管理ができるアイテム、また面接に役に立つアイテムなどをここではみていきましょう。

就活ノートとスケジュール帳

まず、就活をする際に用意してもらいたいものは就活ノートとスケジュール帳です。

就活ノートがあれば就活をしている際に気付いたことや反省点、参考になるような事をすぐにメモる事ができます。

就活に関する情報が書かれた事がノート1冊にまとまっていれば、いつでも見る事ができます。

スケジュールを管理する事も就活をする際には重要になる事です。

面接日時や企業説明会、セミナーなどの予定を組みやすく効率よく就活を行なう事ができます。

現在ではノートとスケジュール表が一緒になった手帳もあります。

就活ノートとスケジュール帳を一冊で管理する事ができるので、荷物にもなりませんのでこういった手帳を使用して就活を行なう事をおすすめします。

予定を管理して効率よく就活を行なう

就活を行なっている時には予定の管理や時間の管理も大切になってきます。

会社説明会やセミナー、面接などのスケジュールをしっかり管理する事で就活がスムーズに進み、また就活も効率よく行う事ができます。

現在、就活を行なっている方は複数の企業に応募していると思います。

応募する企業が増えれば増えるほど予定の管理、時間の管理は大切になってきます。

就活に必要なアイテムの中にも手帳は入っています。

現在では携帯電話やスマートフォンでもスケジュールの管理をする事ができますが、手帳を活用してスケジュールを管理した方が確認しやすく、記憶にも残るといいます。

また、メモをする時にも手帳は役に立ってくれます。

スケジュール帳はメモやノートと一緒になっているものが多いので会社説明やセミナー、面接の際にもメモ帳として利用する事ができます。

会社説明会やセミナー、面接時に携帯やスマートフォンを利用する事はマナー違反になるため、就活を行なう際には手帳は持っていた方がいいと言えます。

スケジュールに記載する内容

スケジュールに記載する内容はまず、選考スケジュールです。

企業説明会や試験・面接の日時や場所を書き、いざという時に備えて何通りかの交通手段も記載しておきましょう。

他にも企業の情報なども記載しておくと試験・面接の直前まで確認をする事ができます。

この時もやはりスマートフォンなど確認をしていると、周りの人に与える印象は良いとは言えません。

最悪の場合はスマートフォンで遊んでいると思われる可能性もゼロではありません。

周りに与える印象もあり、こういった場面でもスマートフォンよりも手帳を活用する事をおすすめします。

どんな手帳がいいの?

手帳を選ぶ際にはカレンダーのような1か月単位のスケージュル表があるものをおすすめします。

すぐに1か月の予定を確認する事もできますし、予定も立てやすいです。

また、色ペンを利用して就活、プライベートなどを分けるとより見やすくてわかりやすいスケジュール管理を行う事ができます。

他にも日にちだけではなく時間を管理できる手帳もあります。

就活中は1日にスケジュールをビッシリ入れる事はおすすめできませんが、企業の説明会や面接日時によっては同じ日になってしまう場合もあるのでそういった時には時間を管理できるページもあると便利です。

現在では、就活用の手帳も販売されているので手帳選びで迷った場合は就活用の手帳を利用するといいでしょう。

就活で役に立つ情報が記載されているものもあるので役に立ってくれる事もあります。

スマートフォン

現在、多くの方が持っているスマートフォン。

スマートフォンがある事でどこでもインターネットをする事ができます。

ネットでは就活に関する情報やノウハウなど情報を多く収集する事ができ、就活に役に立つ情報などをデータ化してスマートフォンに保存する事もできます。

企業などへのエントリーや企業説明会へのエントリーもスマホでできるので、スマホがある事で空いている時間や移動時間にも就活を行なう事ができます。

就活に役に立つスマートフォンの活用方法

スマートフォンが普及している現在、スマートフォンをうまく活用する事で就活を効率よく行える事もあります。

スマートフォンをうまく活用して就活しているフリーターの方も多くいると言います。

スマートフォンがある事でどこにいてもインターネットができるようになります。

現在ではフリーター向けの求人サイトや就職支援サイトなどが多くあり、就活をする際にはインターネットは必要不可欠なものになっています。

これまでだとインターネットを利用する際には自宅にあるパソコンを使用しなければインターネットは利用できませんでした。

しかし、スマートフォンを活用する事でどこにいてもインターネット利用する事ができます。

移動時間やちょっとした空いた時間にも就活に関する情報や求人情報を収集する事ができます。

また、パソコンのメールアドレスとスマートフォンのメールアドレスを互換できるGmailなどを利用する事で求人サイトや就職支援サイトからのメールをスマートフォンからでも見れるようになります。

空いた時間や移動中にもメールをチェックする事ができ、効率よく就活に関する情報収集する事もでき、スマートフォンを活用する事でより多くの情報を収集する事ができるようになります。

空いている時間を有効に使える

スマートフォンを利用する事で様々なアプリも利用する事ができます。

アプリにも様々なものがあり、自分の性格を調べる事ができるアプリや自分の適性を調べる事ができるアプリなどがあります。

こういったアプリを利用して自分に合ったお仕事を探す事もできます。

また、スマートフォンでは電子書籍を購入する事もでき、就活に役に立つ情報が書かれた本などを購入する事もできます。

自分の好きな時間に本を読む事もでき、時間を有効活用して就活を行なう事ができます。

様々な情報を収集する事ができる

FacebookやTwitter、mixなどといったSNSを利用する事で就活仲間と情報を共有する事もできます。

他にも企業や業界の情報なども収集する事ができます。

ひとつでも多い情報を収集する事ができれば就活も有利に行えます。

社会ニュースや経済ニュースも見る事ができ、社会情勢がどうなっているのかを把握しとく事も就活を行う場合に必要になる時もあります。

上記でご紹介してきたようにスマートフォンを活用する事で様々な情報を収集する事ができます。

就活に役に立つ情報も多く収集する事ができるので、フリーターから正社員を目指している方にとってスマートフォンは必要なアイテムになると言っていいのではないでしょうか。

音楽プレイヤー

音楽プレイヤーは就活と全く関係ないように思えますが、音楽プレイヤーも就活には大きく役に立ってくれます。

どういう時に役に立つのかと言うとメンタル的な面で役に立ってくれます。

就活をしている際、時には気分をリフレッシュする事も必要です。

移動時間に自分の好きな音楽を聴く事で気分転換をする事ができます。

他にも面接前に好きな音楽を聴いてモチベーションやテンションを高める事もできます。

就活に行き詰った時やモチベーションが下がっている時は音楽を聴いて気分をリフレッシュさせてあげましょう。

身だしなみを整えるグッズ

企業説明会やセミナー、面接の際には身だしなみを整える事は大切になります。

身だしなみは社会人としての最低限度のマナーでもあります。

カバンの中に手鏡やエチケットブラシ等がある事でいつでも身だしなみを整える事ができます。

移動中に髪の毛が乱れたり、スーツに汚れが付く場合もあります。

そういった時に手鏡やエチケットブラシがあるとすぐに髪の毛を直したり、スーツの汚れを取る事ができるので就活をする際には身だしなみを整えるグッズは必需品になります。

一緒に就活をする就活仲間の存在も大切

就活仲間を作るメリット

就活を有利に進めるためには一緒に就活をする就活仲間の存在も大切になります。

就活を行なう際にはより多くの情報を収集できた方が断然有利に就活を行なう事ができます。

就活仲間と情報を共有する事でより多くの情報を収集する事ができるので現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方は一人でも多くの就活仲間を作って就活を行なう事をおすすめします。

就職に関する情報を共有ができる

先ほども述べましたが、就活仲間を作る事で情報の共有をする事ができます。

就活に関する情報や正社員求人に関する情報をより多く収集する事ができ、自分一人では気付かなかった事などに気付ける場合も多くあります。

例えば友人が実際に面接を受けた時の質問内容やどのような面接だったのか、などの情報を収集する事ができます。

面接での質問内容は企業や面接官によって様々です。

代表的な質問はインターネットや就職支援サービスなどの情報から収集する事ができますが、収集できない情報も多くあります。

就活仲間や友人がいる事でこうした情報もしっかり収集する事ができ、自分の就活にも活かす事ができます。

他にもどのような就活を行なっているのかという事も知る事ができます。

就活仲間や友人の数が多ければ多いほど収集できる情報も増えますので就活は有利になるでしょう。

現在、就活を行なっている方の中に就活仲間がいる、同時期に就活を行なっている友人がいるという方は頻繁に情報交換するといいでしょう。

就活仲間だけではなく、すでに社会人として働いている友人や先輩からも就活に関する多くの情報を収集する事ができるので積極的に情報を収集する事をおすすめします。

視野を広げて就活ができる

就活仲間を増やす事で自分の視野を広げる事もできます。

就活仲間の中には自分と全く違う職種への就職を目指している方も出てきます。

就活仲間が多ければ多いほどこういった方が増えてきます。

自分に興味がない職種に関する情報からでも自分の就活に役に立てる事が生まれてくる可能性もあります。

様々な知識やノウハウを収集する事で自分の視野を広げる事ができ、人としてスキルアップをする事もできます。

今は役に立たない事でも何年後かに役に立つ事も十分に考えられるので就活仲間の情報は収集する価値は十分にあります。

就活仲間がいる事で高いモチベーションを維持する事ができる

就活中はすべてがうまくいくとは限りません。逆にうまくいかない事の方が多いと言います。

なかなか採用をもらえなかったり、自分が思っているようにうまく就活が進まなかったりと、モチベーションが下がってしまう事もあります。

そういった時にも就活仲間や友人は心の支えにもなってくれます。

友人に話を聞いてもらったり、愚痴を言ったり、遊んだり、する事で就活で溜まったストレスを発散する事ができ、気持ちもリフレッシュする事ができます。

就活仲間や友人も同じ立場にいるという事もあり、話をしっかり聞いてくれてアドバイスをもらえる事もあります。

就活仲間や友人がいるとメンタル的な部分でも大きな存在になってくれます。

また、就活仲間が頑張っているから自分も頑張らなければという気持ちになる事も多くあります。

このようにお互いを刺激し合う事で就活に対するモチベーションも上げる事ができます。

就活をする時には高いモチベーションを維持する事は大切になってきます。

就活仲間がいる事で就活に対する不安やストレスも解消する事ができるので高いモチベーションを維持したまま就活を行なう事ができるようになります。

派遣でスキルを身に付けてから就職活動をする

派遣社員から正社員なれる可能性は高い!

正社員を目指している方の中には派遣社員から正社員を目指している方も多くいます。

派遣社員で働くメリットは派遣社員で就職を希望している職種のスキルを学び、身に付けてから就職活動をする事ができます。

また、派遣社員から正社員なれる可能性もあります。

このようにスキルを身に付ける事ができ、正社員になる可能性もある派遣での働き方が現在、フリーターの方の間では注目を集めていると聞きます。

フリーター向けの求人サイトを見てみると正社員求人の他にも派遣社員の求人も見る事ができます。

派遣社員の求人を掲載しているのは派遣会社になり、派遣会社の社員として企業で働く事になります。

派遣社員の求人では様々な働き方ができる求人を見る事ができます。

短期間の求人や長期間働く事ができる求人を見る事ができ、自分のその時の状況やライフスタイルに合わせて働く事ができます。

たとえ派遣でも現場で働く事になりますのでしっかり実務経験を積む事ができ、スキルを身に付ける事ができます。

もちろん履歴書にもしっかり掲載する事ができ、未経験から経験ありになるので求人探しの幅も広げる事ができます。

一度派遣会社に登録をする事で継続してお仕事の紹介を受ける事ができ、自分で求人を探すよりも効率よく求人を探す事もできます。

ひとつの派遣会社ではなく複数の派遣会社に登録する事でより多くの派遣求人を紹介してもらう事ができ、自分に合った働き方ができる派遣求人を豊富にみる事ができます。

現在、派遣社員での働き方をお考えの方や派遣の求人をお探しの方は複数の派遣会社に登録をする事をおすすめします。

本人の努力次第では派遣から正社員になれる可能性もある

先ほどもご紹介しましたが、本人の努力次第では派遣から正社員になれる可能性もあります。

短期間のお仕事では難しいですが、長期間のお仕事の場合はその企業の仕事もある程度覚える事ができ、その企業に必要な人材と認められればそのまま正社員登用をしてもらえる事もあります。

このように派遣会社でスキルを身に付けるという事は一見遠回りのようにも思えますが就職の近道になる場合もあります。

派遣会社の登録は無料ですので派遣会社を利用して就職活動をする価値は十分にあります。

現在、フリーターから正社員を目指して就職活動をされている方は派遣で働く事も視野に入れて就職活動をされてみてはいかがでしょうか。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード