20代のうちに正社員になる

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

30代、40代になった時に苦労しないように20代のうちに自分が希望する職種の企業に正社員として採用される事が重要になります。ここで大切になる事は20代の時に自分が働きたい職種、将来的なキャリアプランをしっかり計画する事が大切になってきます。

20代のうちに自分が希望する条件の企業に正社員就職する!

20代で正社員になるには!?

20代で自分が希望する条件の企業の正社員になる事で30代、40代になった時に後悔する事がなくなります。

20代で正社員になれたとしても自分が希望しない職種の場合、退職をする可能性があります。

はっきりいって30代になってからの転職は大きな壁がいくつも登場して転職活動が不利になってしまいます。

30代、40代になった時に苦労しないように20代のうちに自分が希望する職種の企業に正社員として採用される事が重要になります。

ここで大切になる事は20代の時に自分が働きたい職種、将来的なキャリアプランをしっかり計画する事が大切になってきます。

自分が就きたい仕事が決まっている方はいいのですが、自分が就きたい仕事が見つからないと言う方も多いのではないでしょうか。

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方の中にも自分が本当にやりたい事がわからないという方も多くいると聞きます。

そういう方は自分一人で就活を行なわないで就活をサポートしてくれる機関を利用する事をおすすめします。

就活をサポートしてくれる機関には就活や求人探しをサポートしてくれるキャリアコンサルタントやアドバイザーがいます。

キャリアコンサルタントやアドバイザーといった第三者からアドバイスをもらう事で自分では気付けなかった事に気付ける可能性もでてきます。

キャリアコンサルタントやアドバイザーは就活をサポートしてくれるプロですので色々な視点からアドバイスをもらう事ができます。

自分に秘められた可能性を引き出させる場合もあり、就活をする際にはキャリアコンサルタントやアドバイザーは大きな存在になってくれます。

フリーターから正社員!フリーターの就職ポイント

就職支援サイトを利用して正社員になる!

就活をサポートしてくれる機関というと代表的なものが就職支援サイトになります。

現在ではフリーターの就活をサポートしてくれる就職支援サイトも多くあります。

当サイトでご紹介しているハタラクティブとジェイックもそのひとつになります。

⇒DYM就職
⇒ハタラクティブ
⇒ジェイック

DYM就職、ハタラクティブ、ジェイックでは20代のフリーターの方向けの正社員求人を豊富に取り揃えていますし、上記でご紹介した就活をサポートしてくれるコンサルタントもいるので就活・求人探しを有利に行う事ができます。

一般には公開されていない非公開求人も見る事ができるので自分に合った正社員求人が見つかりやすいですよ。

冒頭でも述べましたが20代で正社員になる事はとても大事なことです。

DYM就職、ハタラクティブ、ジェイックといった就職支援サイトを利用する事で20代で正社員になれる可能性を広げる事ができます。

現在、20代でフリーターから正社員を目指している方には是非、就職支援サービスを利用して就活を行なって頂きたいと思います。

20代の時にしっかりキャリアプランを計画することが大事!

将来的な事を考えて就活をする

現在、就活を行なっているフリーターの方の多くが20代の方だと思います。

20代は応募する事ができる求人も多くあり、将来性があるという事で未経験者でも積極的に採用を行なっている企業も多くあります。

このように20代での就活は30代や40代の就活に比べると就活の範囲を広げる事もでき、断然有利に行う事ができます。

しかし、20代だからと言ってなにも考えずにやみくもに就活を行なってはいけません。

20代の方が就活を行なう際に考えてほしい事は将来的な事を考えるという事です。

20代の時に将来的な事も考え、しっかりキャリアプランを考える事ができれば30代、40代になった時でも安定した生活を送る事ができます。

20代の時に何も考えずに就職をしてしまうと30代や40代になった時に転職をしてしまう可能性が高くなると聞きます。

先ほども述べましたが就活は30代、40代と年齢を重ねる度に不利になっていきます。

応募する事ができる求人の数も減り、就活の幅も大きく狭くなってしまいます。

30代、40代の方の中には就職をする事が優先で興味のない職種のお仕事をしている方が多くいると聞きます。

興味がない職種の仕事だと仕事に対するモチベーションも上げる事ができません。

また、転職を何回も繰り返していると収入の面でも安定がしません。

20代から同じ企業に勤めている方と30代を過ぎて転職をする方とでは年収にも大きな差が出てくるようです。

30代、40代になってから後悔しないためにも20代の時にしっかり自分のキャリアプランを計画し、その計画にそって就活を行なう事が20代の就活で重要になってきます。

まずは自分に合っている仕事を探す

キャリアプランを計画する際にまずして欲しい事は、自分に合っている仕事を探す事です。

自分が興味ある事はなにか?仕事をしていて楽しいと思う職種はなにか?自分のスキルを最大限活かす事ができる仕事はなにか?などの事を考える必要があります。

もし、自分ひとりで自分に合っている仕事を探す事ができない場合、就職支援サービスのキャリアコンサルタントの支援を受ける事をおすすめします。

就職支援サービスのキャリアコンサルタントはあなたの今までの経歴や性格、長所や短所をしっかり把握した上でキャリアプランを提案してくれます。

キャリアコンサルタントは第三者の視点からアドバイスをくれるので、自分ひとりでは気づく事ができなかった事にも気づく事ができ、自分に合った仕事を見つけられる可能性も広げる事ができます。

自分に合っている仕事を探す事ができなければ転職を何度も繰り返してしまう可能性がありますので20代の時に自分に合った仕事を探す事は重要になります。

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方の中で自分に合っている仕事を見つける事ができないという方は就職支援サイトのキャリアコンサルタントに一度相談してみてはいかがでしょうか。

キャリアコンサルタントのサポートがある就職支援サイトはこちら!

20代の時に将来的な事も含め自分に合っている仕事を見つけられないと30代になった時に後悔する事が多いです。

30代での就活は20代と違って不利になる事が多いので、就活を有利に行う事ができる20代のうちに自分に合っている仕事を探し就職してもらいたいと思います。

フリーター就職 仕事選びのポイント

若さが就職の大きな武器になる!

資格を取得して就活を有利にする

20代で就活を行う場合、若さという事が大きな武器になります。

特に20代前半ですと就活の幅も大きく広げる事ができます。

未経験でも就職できる職種もありますし、スキルや資格を取得してから就活をする事も可能です。

スキルや資格を取得する事で就活も有利に行う事ができ、フリーターから正社員として就職できる可能性も大きく広げる事ができます。

現在では、資格の時代とも言われており様々な職種の資格が存在し、職種の中には資格がなければ就く事ができない職種もあります。

専門学校や職業訓練所、短期スクールなど資格の取得を支援してくれる機関も多くあり、資格を取得しやすい環境でもあります。

現在、20代で就活を行なっている方は資格を取得する時間は十分にあります。

少しでも就活を有利に行いたい場合は資格を取得してから就活を行なってみてはいかがでしょうか。

現在は資格を取得しやすい環境が整っている

20代の方ですと資格を取得してから就活をするという方法もあります。

現在では資格を取得してから就職をする方も増えてきており、資格があるというだけで就活を有利に進める事ができます。

資格を取得できる通信講座や学校、職業訓練所も年々増加傾向にあり、資格を取得しやすい環境が整っています。

通信講座を利用しながらや職業訓練所に通いながらですと短期間で資格を取得する事ができます。

現在、20代フリーターの方で正社員を目指して就活を行なっている方は資格を取得する事も検討してみてはいかがでしょうか。

職種によっては資格が大きな武器になる

資格を取得する際にはまず、自分が就きたいと思っている職種に関する資格がないか探す事からはじまります。

事務系のお仕事ですとエクセルやワード、パワーポイントなどのパソコン関連の資格は非常に役に立ちます。

他にも情報処理や簿記の資格なども役に立つでしょう。

IT関連のお仕事ですとクリエイター関連の資格やプログラム関係の資格があるといいでしょう。

販売やサービス業のお仕事ではコーディネーターやアドバイザー的な資格があります。

このようにその職種の資格を検索してみるとたくさんの資格が出てきます。

フリーター向けの正社員求人の中には資格を取得していることが条件の求人もあるので資格がある事で就活を有利に行う事ができます。

未経験者にとっても資格は大きな武器

資格があると自分のスキルを証明する事ができます。

応募しようとしている求人が未経験の場合でも資格があるのとないのでは大きく違いが出てきます。

求人を出している企業の中には即戦力になる人材を求めている企業も多くあるといいますので、資格を取得してスキルがあるという事を証明する事は重要になってきます。

たとえ未経験の場合でも資格があればスキルがあると判断してくれる企業も多くあるので採用をもらえる可能性も高くする事ができます。

資格を取得する事で30代に備える事もできる

上記でご紹介してきたように資格があれば就職活動の行動範囲も広げる事ができ、有利に就活を行なう事ができます。

20代ですと資格を取得する時間も十分にあります。

20代のうちに正社員になる事は大切な事ですが、たとえ20代で正社員になる事ができなくても資格があると30代で就活を行なう際にも役に立つ場合もあります。

資格を取得する事で30代に備える事もできます。

資格を取得して損をする事はまずありませんので20代のフリーターの方には是非、資格を取得する事をおすすめしたいと思います。

バイトや派遣でスキルを身に付ける

資格を取得する以外にも就活を有利に行なう方法があります。

それはバイトや派遣社員で就きたい職種のスキルを身に付ける事です。

未経験の場合、正社員として採用される事は簡単ではありません。

実務経験がない分、就活はどうしても不利になってしまう事が多いです。

この不利な状況を補うためにバイトや派遣社員として働き、実務経験を積んでいる方も多くいると聞きます。

正社員までの道のりが少し遠回りになると思われる方がいると思いますがバイトや派遣社員でもしっかり実務経験を積む事ができ、スキルを身に付ける事ができます。

実務経験を積み、スキルを身に付けてから再度就活を行なう方も多くいると聞きます。

20代ですと時間も十分にありますので、スキルを身に付けてからでも就活はできます。

現在、正社員としてなかなか採用をもらう事ができないという方は実務経験やスキルを身に付けてから就活をする事も検討されてみてはいかがでしょうか。

バイトから正社員になるコツ!

フリーターから正社員になる際、バイトから正社員へスキルアップをする方も多いです。

バイトから正社員になるという事もフリーターを卒業する方法のひとつになりますね。

正社員登用ありのバイトを選んでスキルを身に付ける事で正社員へも近道になり、フリーターを脱する事ができるチャンスも大きく広がります。

バイト求人を見てみると『正社員登用あり』と記載された求人も多く見る事ができますのでフリーターから正社員を目指している方には正社員求人だけではなく、バイト求人にも目を通すなどして視野を広げて求人探しを行って頂きたいと思います。

しかし、ただバイトをしていても正社員になる事はできません。

やはり、バイトから正社員になるためには普通にバイト気分で仕事をしていてはダメなんですね。

ここでは、バイトから正社員になるためのコツをご紹介しています。

仕事はなんでも積極的に覚える!

バイトから正社員へスキルアップする際、積極的にスキルを身に付けるという事は最低条件になりますね。

そして、バイトから正社員になるにはバイト先での評価・信頼度を上げる事も必須になります。

自ら新しい仕事を積極的に覚え、バイト先での評価・信頼度を上げましょう。

もし、近くに現場の責任者がいる場合は責任者にアピールする事もでき、正社員に大きく近づく事ができます。

スキルが身に付けば会社からも期待される存在になり、自身の実績も作る事ができるでしょう。

また、自分以外にもバイトがいる場合は周りのバイトと同じ仕事をしていてはダメです。

周りのバイトよりもワンランク上の仕事をしましょう。

むしろ、社員と同じ仕事をするような気持ちで積極的に仕事に取り組む事ができれば自然と周りの評価も高くなりますし、身に付くスキルも多くあり、スムーズに正社員へスキルアップをする事ができるでしょう。

決して、バイトだからといって軽い気持ちで仕事をせず、一つひとつの仕事に責任を持って取り組んで行けばおのずと正社員までスキルアップする事ができますよ。

現在、バイトから正社員を目指している方には上記でご紹介してきた事を頭に入れて正社員を目指してもらいたいと思います。

20代の就職にはビジネスマナーも求められる

就活にはビジネススキルも必要

20代フリーターの方が就活を有利に行う際にはビジネススキルを身に付ける事をおすすめします。

ビジネススキルが必要になる職種も多くあります。

営業職や接客業などお客様を相手にする職種はビジネススキルは必要になります。

正社員を募集している企業の中にはビジネススキルがあるのかないのかを判断材料にしている企業もあると聞きます。

20代フリーターの方ですとほとんどが未経験の職種へ応募する事が多いので、礼儀作法や言葉使いといったビジネスマナーやビジネススキルに重点を置いて面接を行なっている企業もあると言います。

ビジネススキルとは?

ビジネススキルと一言でいっても非常い幅が広いです。

先ほど述べた礼儀作法や言葉使いは就活を行なっている方の必要最低限なビジネススキルになり、実際に社会に出た時には身だしなみや話し方、姿勢、表情、振る舞いなども必要になってくるのでこれらのビジネススキルも就活をしている段階で身に付ける事ができていれば面接官にも好印象を与える事ができ、採用をもらえる可能性も高くする事ができるでしょう。

特にビジネススキルが必要になると言われている営業職や接客業などでは有利に就活を行なう事ができるでしょう。

ビジネススキルを身に付けるには

ビジネススキルを身に付けるには本やネットで情報収集する事をおすすめします。

現在ではビジネススキルを身に付けらる本も多くあります。そういう本を1冊購入して読むだけで大きな違いが出てきます。

また、ネットでもビジネススキルに関する情報を公開しているサイトがあります。

種毎で必要になるビジネススキルを勉強する事ができるのでネットで情報収集する事もおすすめできます。

また、就活を支援してくれる就職支援サービスでも社会人に必要になるビジネスマナーのセミナーを開いている事があります。

就職支援サービスが主催しているセミナーになるので就活で役に立つビジネススキルをしっかり身に付ける事ができます。

上記で述べてきたように正社員として採用をもらうにはビジネススキルも必要になってきます。

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方は就活・求人探しと併用してビジネススキルを身に付ける事をおすすめします。

仕事が見つからない、採用されない、ことで悩んでいる20代のフリーターさんへ

不安や焦りは仕事探しをしている方の誰もが抱えるもの

就職活動をしているがなかなか仕事が見つからない、採用されない、ということで悩んでいる20代の方も多いと思います。特に20代後半の方に多いのではないでしょうか。

なんとか30歳になるまでには就職を決めたいと望んでいる方は多いはず。30代に入るとやはり採用の壁は高くなり、就職活動の幅もいっきに狭まりますからね。

私もその気持ちは痛いくらいわかります。私は30代手前の29歳の時に転職をしたのですが、就職活動中は本当に転職をする事ができるのか、採用をもらう事ができるのか、という不安でいっぱいでしたね。しかも29歳という事でギリギリの年齢での転職でしたので焦りもありました。

結果的には丁度、30歳になる時期に就職を無事に決める事ができましたが、就職できない焦りや不安は痛いくらい感じていましたよ。

就きたい仕事を明確にして突き進むのみ

私の場合、次に就きたい仕事が明確になっていたのでその仕事に就職できるようにただひたすら突き進みましたね。

短期スクールに通って勉強して、資格も取得しました。

資格は就職の武器になるので少しでも採用をもらえる可能性を高くしたいのであれば資格を取得する事は必須になるのではないでしょうか。企業側にも仕事への意欲ややる気を伝える事ができますし、なにか就職に役立つ資格は取得しておいた方がいいと思いますよ。

他にもその業界の事は頻繁にチェックして現状などもしっかり把握する事も大事ですね。

業界の現状を把握していると志望動機も作成しやすくなりますので時間がある時は細目に情報収集をして就職に役立てましょう。

もし、やりたい事が明確になっていないと就職活動や求人探しをする際、どうしても効率が悪くなってしまいます。手当たり次第に求人に応募しても採用をもらえる可能性はただ低くなってしまうばかりですので、できるだけ早い段階にやりたい事を明確にしましょう。

特に20代後半の方は時間的にも余裕はないと思いますので、効率よく有利に就職を決めるためにもやりたい事を明確にしてから転職活動をスタートする事をおすすめします。

考えすぎない事も大事

やりたい事を明確にして突き進むといっても、やはり不安はつきまといます。

「就職できなかったらどうしよう」という不安は仕事探しをしている方の誰もが抱えるものです。そして、この不安が焦りに変わってしまうんですね。

しかし、考えすぎてもなにもいい事はありませんよ。不安や焦りを抱えるほどモチベーションも下がってしまいますし、就活や求人探しにも支障をきたしてしまいます。

就職を決める際には高いモチベーションを維持するという事もポイントになってくるので、常に前を向いて就職活動を行うようにしましょう。

私も就職を決めるまでに10か月くらい時間がかかりました。初めのうちは不安や焦りに押しつぶされそうな毎日でしが、絶対に就職するという気持ちを持っていると不安や焦りをあまり感じなくなってきました。

不安や焦りがなくなると自信を持って就職活動を行なう事ができるので就職活動中は考えすぎないという事も大事ですよ。就きたい仕事で働いている自分をイメージしながら就職活動を行なうとモチベーションも維持できるようになります。

現在、就職できない焦りや不安を抱えながら就職を活動をしている方には上記でご紹介してきた事を頭に入れて就職活動を進めていってもらいたいと思います。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード