自己分析をしてもやりたい仕事が見つからない

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

自己分析をしても自分に合った仕事を見つける事ができないという方も多いのではないでしょうか。過去の学歴や職歴、自分の性格や人間性を思い返しても具体的になにがやりたいのか、どんな仕事に就きたいのかをイメージできなければ求人探しを行う事もできませんよね。

自己分析をしても自分に合った仕事を見つける事ができないフリーターさんへ

自己分析をしても自分の仕事が見つからない時はどうすれないい?

就職をする際、まずは自己分析を行う事が大切になります。

自分の性格や人間性、長所や短所を分析して自分に合った仕事、自分がやりたい仕事を見つける事が自己分析を行う目的になり、自分に合った仕事を見つける事ができれば就職できる可能性も上がりますし、就業後も長期に渡って働き続ける事ができます。

しかし、自己分析をしても自分に合った仕事を見つける事ができないという方も多いのではないでしょうか。

就活に役に立つ自己分析

過去の学歴や職歴、自分の性格や人間性を思い返しても具体的になにがやりたいのか、どんな仕事に就きたいのかをイメージできなければ求人探しを行う事もできませんよね。

では、そんな時どうすればいいのでしょうか。

求人に目を通す

自己分析をしたが自分のやりたい仕事がわからない。そんな時は就職サイトや求人サイトに掲載されている求人に一度、目を通してみましょう。

そして、どのような仕事があるのかを頭にいれてみましょう。もしかすると自分の知らない仕事や初めて目にする仕事があるかもしれませんよ。

自分のやりたい仕事がわからないという方は意外と視野が狭い傾向にあるんですね。世の中にどんな仕事があるのかがわからないために仕事を見つけられていないという方は多いです。

現在の就職サイトは様々なコンテンツがあり、就職に関する情報を豊富に収集する事ができます。職種に関する情報を掲載している事もあるのでこういった情報を収集する事ができれば仕事探しも幅を広げて行う事ができますよ。

また、求人に目を通している時に興味が持てる仕事、自分に向いている仕事を一緒にチェックしましょう。そうする事で自分に合った仕事を絞り込む事ができますよ。

フリーター就職 求人探しのポイント

段階を踏んで具体化させる

自己分析をしたからといってすぐに自分に合った仕事が見つかる訳ではないんですね。やはり、段階を踏んで具体化していかなければなりません。

まずは自分の性格や人間性を知る⇒どんな職種が当てはまるのかを調べる⇒どんな企業があるのかを調べる⇒求人を調べる、というようにより具体化にしていく事で自分に合った仕事を見つけていく事ができますよ。

自分の性格や人間性を知る事ができたからといってすぐに求人探しをしても自分に合った仕事を見つける事は難しい場合もあります。そんな時はもう一度、はじめに戻り、段階を踏んで具体化していきましょう。

自分に合った仕事を見つける事ができれば就職の成功確率も高くなりますよ。それだけ自己分析をして自分に合った仕事を見つけるという事は重要な事になります。

決して就職できればなんでもいいという気持ちで仕事探しをしないようにしましょう。

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード