どうやって自分を分析するの?

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

フリーターの方が自分にピッタリの正社員を見つける際には自己分析をする事も大事です。自分のスキルが最大限活かす事ができる職種はなんなのか?自分の性格に合っている職種はなんなのか?というように自分の現在持っているスキルや自分の性格をしっかり分析して求人探しを行なう事が就職を成功させる大事なポイントになってきます。

自己分析をする時のポイント

自己分析をして自分に合った求人を探す

フリーターの方が自分にピッタリの正社員を見つける際には自己分析をする事も大事です。

自分のスキルが最大限活かす事ができる職種はなんなのか?自分の性格に合っている職種はなんなのか?というように自分の現在持っているスキルや自分の性格をしっかり分析して求人探しを行なう事が就職を成功させる大事なポイントになってきます。

自己分析をする事で自分の事をよく知る事ができます。

自分の事を知るという事は求人探しを行なう時だけではなく、志望動機を作成する時や面接を行なう時にも役に立ち、就活を行なう際には重要になってくる事です。

現在、正社員を目指して就活・求人探しを行なっているフリーターの方は自分の事をしっかり自己分析して就活・求人探しを行なう事をおすすめします。

現在、就活を行なっているフリーターの方の中には初めて就活・求人探しを行なうと言う方もいると思います。

ここではどのように自己分析をしたらいいのかという事をご紹介しているので、自分に合った正社員求人を見つける事ができない、初めての就活でどのように求人を探したら良いのかわからないという方に参考にして頂きたいと思います。

就活に役に立つ自己分析

過去の自分を振り返る

先ほども述べましたが自己分析をする事で自分がどのような人間なのかを知る事ができます。

性格や短所・長所、得意・不得意、など内面的な事を知る事ができ、これらの事を知る事ができれば自分にピッタリの求人を見つける事ができる可能性も高くする事ができます。

まず、自己分析をする際には過去に自分がやってきた事を振り返ってみましょう。

初めて就活を行なっている方は学生時代に何をやってきたのか、サークルやボランティア、バイトなどはしていたか、なにか好んでやっていたことはあるのか。

過去に働いていた事がある方は、どのような職種の仕事だったのか、どうなスキルを身に付けたのか、仕事は楽しかったのか、など。

このように過去の自分を振り返る事で自分にはどのようなスキルが身についているのか、自分が好きな事はなんなのか、などを把握する事ができ、自分の性格や自分の長所・短所、自分の得意分野・不得意分野を知る事ができます。

ここで見つけた自分のスキル、自分の長所、自分の得意とするものを参考にする事で、自分にピッタリの職種の正社員求人を見つける事ができるので過去の自分をしっか振り返るようにしましょう。

自己分析ができればおのずと自分に合った求人が見つかる

過去の自分の行動を振り返って見た時に、楽しかった事、やりがいがあると感じた事、得意とする事をピックアップしてみましょう。

仕事をする際にはこの楽しかった事、やりがいを感じる事、得意とする事、はとても大切になってきます。

仕事をしていて楽しい、やりがいがある、場合には人間はどんどん成長していく事ができます。

仕事への意欲も高まり、率先してスキルを身に付ける事ができ、社会人として大きなスキルアップをする事ができます。

しかし、仕事が楽しくない、なにもやりがいがない、という事になればスキルアップをするにも時間がかかります。

仕事への意欲も低下してしまい、長続きしない可能性もあります。

そうならないためにも仕事をする際には、仕事への意欲やモチベーションを高める事ができる職種の仕事に就く事は大切になってきます。

自己分析をする事で自分の得意分野、身に付けているスキル、やりがいを感じられるものはなにか、をしっかり把握する事ができるので自分にピッタリの職種の求人もおのずと見つかってくるはずです。

フリーター就職 求人探しのポイント

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード