フリーターから正社員!フリーターの就職ポイント

未経験可正社員求人が見つかるフリーター就職サイト

フリーターから正社員になるには就職活動の方法が重要になってきます。就職活動の方法を間違ってしまうと正社員として採用をなかなかもらえない可能性もあります。ここではフリーターから正社員になる際におさえておきたいポイントをご紹介しています。

正社員就職を目指しているフリーターの就職ポイント

フリーターから正社員になるには就職活動の方法が重要

フリーターから正社員になるには就職活動の方法が重要になってきます。就職活動の方法を間違ってしまうと正社員として採用をなかなかもらえない可能性があります。

現在、フリーターから正社員就職を目指している誰もが就職を成功させたいと望んでいるはずです。就職を成功させるためにもポイントになる事をしっかり頭に入れてから就活をスタートさせてほしいと思います。

ここではフリーターから正社員になる際におさえておきたいポイントをご紹介しています。現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方に参考にして頂きたいと思います。

自分一人で就活を行わない!プロのサポートを受けて有利に就職を決める!

就職支援サイトが就職の心強い味方になってくれる

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方の中には自分一人で就活を行なっている方も多いのではないでしょうか。求人探し、履歴書や志望動機の作成、面接対策、すべてを自分一人で行なっている方がほとんどだと思います。

ここでまず言いたい事は「自分一人で就職を行わない」という事です。

自分一人では就活の行動範囲に限りが出てきます。正社員求人に関する情報も限られた中からしか収集する事ができません。

やはり、就活をサポートしてくれる機関を利用して就活を行なった方が就活は断然有利に行う事ができます。

就活をサポートしてくれる機関と言えばハローワークを思い浮かべると思いますが、現在ではフリーター向けの就職支援サイトが多く存在します。

就職支援サイトというのはフリーターの就職を支援してくれる就職サイトになり、あなたの就活をしっかりサポートしてくれます。

求人を探す段階から就活をサポートしてくれて、応募書類の作成サポート、面接対策のサポートも受ける事ができるので就活の心強い味方になってくれる事は間違いありません。

就職支援サイトではフリーター向けの正社員求人を豊富に見る事ができ、一般的な求人サイトを利用して求人探しを行うよりも断然、有利に求人探しを行う事ができますし、求人の中には非公開求人もあります。普段見る事のできない企業の正社員求人や有名企業の正社員求人といった希少な正社員求人を見つけられる可能性もあるので幅を広げて求人を探す事ができるんですね。

求人探しも就職支援サイトのコンサルタントがサポートしてくれるの効率よく求人を探す事ができ、自分にピッタリの正社員求人をすぐに見つける事ができるでしょう。

他にも履歴書・志望動機の添削、面接対策のサポート。就活に役に立つ情報や採用に有利な情報なども豊富に収集する事ができるので就職成功の可能性を大きく広げる事ができます。

初めて就活を行なう方や就活を行なうのが不安という方にとっては就職支援サイトは心強い味方になってくれます。

優良企業への就職をサポートしてくれる就職支援サイト『DYM就職』

DYM就職の特徴

  • 相談からの就職率96%!
  • 優良企業への就職をサポートしてくれる!
  • 就職成功者5,000人!
  • 優良企業の求人2,000社以上!
  • 書類選考なしで面接!

DMY就職をおすすめする理由!

DYM就職では厳選された2,000件以上の優良企業の求人を見つける事ができるので後悔のしない就職を行う事ができます。
エージェントのサポート(面接対策、応募書類の添削、服装指導など)も受ける事ができるので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を進めていく事ができます。

フリーター向けの就職支援サイト『ハタラクティブ』

ハタラクティブの特徴

  • 若年層に特化した就職支援サポート!
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応!
  • 求人サイトにない非公開求人多数!
  • 厚労省の事業受託実績あり!
  • 未経験からでも大丈夫!

ハタラクティブをおすすめする理由!

ハタラクティブはフリーター向けの就職支援サイト。はじめて就活を行うという方でも安心して就活を行う事ができます。
求人探し、応募書類の作成サポート、面接対策など、専任コンサルタントのサポート体制も万全なので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を行なって行く事ができます。

就職成功率80.3%!『ジェイック』

ジェイックの特徴

  • 就職成功率80.3%!
  • 正社員就職支援実績が豊富!
  • 未経験OKの優良企業だけを紹介してくれる!
  • 無料就職講座あり!
  • 専任の就職アドバイザーが個別にサポート!

ジェイックをおすすめする理由!

ジェイックをおすすめする理由はなんといっても就職成功率が高いという事。
専任アドバイザーの徹底したサポートや就職講座もあり、万全な状態で就活を行なって行く事ができます。また、紹介してもらえる求人も未経験OKの求人が中心になるのでフリーターからでも採用をもらえる可能性は高いです。

業界トップクラスの実績を持つ『リクナビNEXT』

リクナビNEXTの特徴

  • 日本最大級の会員数を誇る求人サイト!
  • 仕事探しをしている8割の方が利用!
  • 正社員求人が豊富!
  • 知名度が高いリクナビグループが運営!
  • 就活の効率を上げる機能が豊富!

リクナビNEXTをおすすめする理由!

リクナビNEXTは業界ではトップクラスの実績を持つ求人サイト。フリーター向けの正社員求人や未経験OKの正社員求人も見つける事ができるので有利に求人探しを行なって行く事ができます。
効率よく求人探しを行える検索機能やスカウト機能などもあるのでリクナビNEXTを利用するメリットは確かにあります。

就職支援サイトを利用するメリット・魅力

メリットの多さが就職成功へと導いてくれる!

就職支援サイトを利用するメリットは多くあります。このメリットの多さが就職成功へと導いてくれるんですね。

上記でご紹介したフリーター向けの正社員求人が豊富に見れる。応募書類の作成サポートがある。面接対策ができる。このようなサポートを受ける事ができるので就職成功の確率を高くする事ができます。

こうしたメリットの中では特に魅力的なのが一般には公開されていない非公開求人を見る事ができることです。

先ほども軽く述べましたが、非公開求人が見れる事で求人探しの幅をいっきに広げる事ができるんですね。一般的な求人サイトでは滅多に見る事ができない企業の正社員求人、フリーターを歓迎している企業の求人などを見つけられる可能性が高くなり、自分にピッタリの正社員求人を見つける事ができます。

専任コンサルタントからも企業の詳しい情報や離職率、職場の雰囲気などの情報を収集する事ができるので就業後のミスマッチを未然に防ぐ事ができるでしょう。

こうした幅を広げて求人探しを行える、企業の詳しい内部事情を知る事ができる、という事が就職支援サイトを利用する大きなメリット・魅力になります。

このメリット・魅力に加え、応募書類の作成サポート、面接対策、就活に役に立つノウハウの収集ができるというメリットもあれば自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就活を進めていく事ができますよね。

就職支援サイトをうまく味方に付ける事で就職成功の確率は大幅にアップするので就職支援サイトをフル活用して1日でも早く就職を決めてもらいたいと思います。

社会人として働いている先輩や知人、友人、家族も味方につける

就活中は社会人として働いている先輩や知人、友人、家族も味方に付けましょう。

どのような就活を行なってきたのか、履歴書や志望動機、面接対策でポイントになる事はなにかなど、就活に関する情報を聞き出して自分の就活に活かすことをおすすめします。また、自分の就活近況も聞いてもらい、ダメな所や改善しなければいけない事がある場合は素直にその事を受け入れて改善していきましょう。

自分一人で就活をするとこういった貴重な意見は絶対と言っていいほど聞く事ができません。改善する所はしっかり改善して就活を行う事ができれば就活を有利に行える可能性もでてきますし、自身のスキルアップにも繋げる事ができます。

現在、就活中のフリーターの方で自分の周りに社会人として働いている人がいる場合はその人達から積極的に情報を収集して自分の就活に役立てましょう。

積極的に情報収集をして就活を有利に!

就職成功に情報収集は欠かせない!

就職を成功させるためには情報収集は欠かせないものになります。

ひとつでも多くの就活ノウハウや就職に役立つ情報を収集し、その情報を自分の就職に活かす事ができれば就職が成功する可能性も高くする事ができますよ。

上記でご紹介した就職支援サイトでも就職に役立てる情報をしっかり収集する事ができるようになっています。就職に役立つ情報を収集するためにも就職サイトに登録する事は必須になりますね。

就職サイトを利用する事で本当に様々な情報を収集する事が可能です。就活ノウハウはもちろん、正社員求人に関する情報や過去の就職成功事例などの情報も収集する事ができ、就職に役立つ情報を豊富に収集する事ができます。

通常では収集する事ができない有益な情報を収集する事ができる可能性が高く、収集した情報を自分の就活に活かす事ができれば有利に就活を進めていく事ができます。

就職サイトの登録は無料ですし、受けられるサービス・サポートもすべて無料ですので就職サイトを利用する価値は十分にありますので正社員を目指して就活を行なっているフリーターの方には就職サイトを利用して就職に役立つ情報を収集する事をおすすめします。

空いた時間を利用して情報収集する

時間を有効に使うためにも、効率よく就活を進めていくためにも、空き時間や移動時間などを情報収集の時間にしましょう。

ネットが普及している現在、ネットからも就職に関する様々な情報を収集する事ができます。スマホからでも情報収集する事が可能ですので、空き時間や移動時間を利用して情報収集する事ができるんですね。

就職サイトから情報収集してもいいですし、就職に関する役立つ情報を掲載しているサイトから情報収集してもいいです。

他にも自分が就職したい企業に関する情報なども収集する事も大切ですよ。企業のホームページやSNSを見たり、その企業の評判や業績などの情報も収集しましょう。企業に関する情報収集は企業研究にも繋げる事ができ、その企業の事を詳しく知る事ができます。

自分にとって有益になる情報だと思ったら積極的に自分の就活に役立てていきましょう。

自分がやりたい事をまず見つけることが必要!

やりたい事がなければスムーズに就活は行えない

現在、フリーターから正社員を目指して就活を行なっている方は自分のやりたい事をしっかり持っているでしょうか。

自分の夢や自分がしたい事を持っている場合はその夢に向かって求人探し、就活を行なう事ができますが、自分のしたい事が見つかっていない場合は就活もスムーズに行なう事ができないと思います。

就活を行なう際には、自分のしたい事、自分がやりたい事をまず見つける必要があります。

自分が本当にやりたい事を見つける事もフリーター就職の大事なポイントになります。

自己分析をして興味があるものを見つける

小さな頃から夢がある、学生時代に学んだことを活かせる職種に就きたい、この仕事をやりたい、などの目標がある方はスムーズに就活・求人探しを行なう事ができると言います。

しかし、これらの目標ややりたい事が見つかっていない方は、まず自分のやりたい事を見つける事からはじめましょう。

自分のやりたい事を見つける場合は自己分析をする事をおすすめします。自己分析をして自分の好きな事、自分がやりがいを持てるもの、誇りに思えるもの、楽しいもの、ワクワクするもの、などを思い出してみましょう。

逆に自分の嫌いなもの、楽しくないもの、なども一緒にピックアップしてみましょう。この時に自分がやってみて楽しかった事、ワクワクしたものがある場合、それはあなたが興味を持っているものになります。

興味を持っているものを仕事にする方は多くいます。その仕事に興味がなければ仕事への意欲も沸きませんし、仕事に対してのモチベーションも上げる事ができません。興味を持っている事で楽しく仕事をする事もでき、積極的にスキルを身に付ける事もできるでしょう。

今までの経験で興味が持てるものをピックアップし、そのものに関係する職種はなにか探してみるといいでしょう。

就活に役に立つ自己分析

実際に働いてみて自分に合っているか確認する

実際に働いてみて自分に合っているお仕事なのかを確認する事も自分のやりたい事を見つける方法になります。

最近では現場体験や現場見学を実施している企業も多くあります。自分の目でどのようなお仕事をしているのかを確認する事ができるので、自分でもできる仕事なのかをしっかり見極める事ができます。

他にもバイトをしてみるという方法もあります。

就活中におすすめできるバイトは短期バイトです。短期バイトは通常のバイトと違って1日のみ、3日のみ、といった短期間のバイトになるので就活中でもバイトをする事ができます。採用もされやすいです。

短期バイトには様々な職種のお仕事があるので自分が少しでも興味を持っている職種が短期バイトにある場合は実際に働いてみるといいでしょう。

キャリアプランを提案してくれるキャリアコンサルタント

就職支援サイトを利用する方法もあります。

就職支援サイトには就活・求人探しをサポートしてくれるキャリアコンサルタントがいます。キャリアコンサルタントがあなたのこれまでの経歴や性格をしっかり把握した上でキャリアプランを提案してくれるので自分に合った仕事を見つける事ができます。

他にも受けられるサービスは多くあるので自分一人で就活を行なうよりも有利に就活を行なう事ができ、就職を成功させる可能性も広げる事ができます。

本当に自分がやりたいと思った仕事に就く事ができない場合、すぐに退職をしてしまう方は多くいると言います。そうなってしまえば再度、就活を行なう事になります。

就活はできる事なら一度で済ませてしまいたいと誰もが思っているはずです。何度も就活を行なわなくてもいいように自分のやりたい事をしっかり見つけて就活をするようにしましょう。

就職に有利になる履歴書を作成するには

履歴書の作成で頭を抱えているフリーターさんへ

現在、履歴書の作成で頭を抱えているフリーターの方も多いのではないでしょうか。

フリーターの方の多くが今までにバイト経験しかないのでどのように履歴書を作成していいのか悩んでいる方が多いと思います。

他にも志望動機の作成や自己PRの作成にも悩んでいると思います。

志望動機と自己PRに関しては当サイトの以下のページを参考にして頂きたいと思います。

⇒応募書類作成(履歴書、志望動機、自己PR)の作成ポイント

写真で第一印象が決まる

まず、採用担当者が履歴書を見る際に最初に見るところは顔写真になる事が多いです。

ここで採用担当者に第一印象を持たれます。

人間と同じように履歴書の第一印象は大切になります。

採用担当者に好印象を持ってもらえるように写真の表情や髪形、身だしなみにも気を付けて写真を撮る事が重要になります。

現在では撮った写真をすぐに現像できるスピード写真もありますが、履歴書に使う写真はプロのカメラマンがいる写真屋さんで取る事をおすすめします。

写真屋さんで撮った方が写りもキレイですし、表情、髪形、身だしなみに関してカメラマンからアドバイスをもらう事もできるので好印象を与える写真を撮る事ができます。

積極にアピールする事が大切

履歴書を作成する際には経歴を書く事になります。

バイト経験しかなくてもアピールできる事もあるので書いて損をする事はないと思います。

応募企業と関連性があるバイトならなおさらです。

履歴書では自分をアピールする事が重要になってくるのでアピールできる事は積極的に書いていく事をおすすめします。

よりアピールしたい場合はどのような役割を担っていたのか?仕事を通して学んだ事はなにか?という事も記入すると自分のスキルをしっかりアピールする事ができます。

履歴書は丁寧に書く

他にも丁寧に書くという事も履歴書を作成する際には大切になります。

丁寧に書くという事は字を綺麗に書くという事でなく、字の列が曲がっていないか、大きさはバラバラではないか、誤字脱字はないかという事です。

字が汚くても丁寧に書く事ができれば読みやすい履歴書を作成する事ができます。

この丁寧さも採用担当者は見ています。

文字のが曲がっている、文字の大きさがバラバラ、誤字脱字があると採用担当者は「丁寧さに欠ける」「大雑把な性格」「仕事も雑なんだろう」という判断をしてしまう可能性があります。

このようにならないためにも丁寧に書くという事を意識して慎重に履歴書を作成する事も重要になります。

しっかり面接対策をしてから面接に挑む事が大切

しっかり面接対策をしてから面接に挑む事が大切

面接は採用をもらえるか、もらえないかを大きく左右するものになります。

現在、フリーターから正社員を目指して就活をしている方はしっかり面接対策をしてから面接に挑む事が大切になります。

フリーター就職の面接対策

しかし、どのように面接対策をすればいいのかわからない方も多くいると思います。

次は面接時にポイントになる事をご紹介したいと思います。

現在、面接を控えているフリーターの方に参考にして頂ければと思います。

面接対策は採用をもらえる可能性を高くする

現在、面接を控えている方の中には初めて面接を受けるという方もいるのではないでしょうか。

初めての面接はわからない事が多くあると思います。

面接会場はどのような雰囲気なのか、面接官はどんな人なのか、質問される内容はなんなのか、など面接を受ける際に不安になる事が多いと思います。

初めて面接を行う方は、このような多くの不安を解消するためにもまず面接に関するノウハウを収集しましょう。

面接に挑む姿勢や準備、面接官がチェックする事、質問の意図、自己PRの仕方などの情報を収集する事でしっかり面接対策をする事ができます。

この面接対策をするのとしないのでは採用をもらえる確立は大きく変わってきます。

もちろんしっかり面接対策を行なった方が採用をもらえる可能性も高くする事ができます。

落ち着く事を意識して面接をうける

面接は誰もが緊張します。初めて面接を受ける方は特にだと思います。

このように面接に緊張はつきものです。

緊張のせいで用意していた言葉が見つからなかったり、何をしゃべっているのかわからなかったり、伝えたい事がうまく伝えられないのではと不安に思っている方も多いと思います。

緊張しても自分を失わずに落ち着いて面接をするにはどうすればいいのでしょうか。

ポイントになる事は落ち着くという事です。

落ち着くという意識を持つ事です。

人間は緊張してしまうとついつい早口になってしまいがちです。自分では早口で話しているつもりがなくても相手側からしたら早口で話していると感じられてしまうと言います。

ですのでゆっくり落ち着いて話す事が大切になってきます。

もし、言葉に詰まった時でも焦らずゆっくり自分が何を話そうと思っていたか思い出してみましょう。

面接官も相手が緊張しているという事は百も承知です。言葉に詰まったとしてもそれが採用のマイナス項目になるのかというとならないので言葉に詰まった時や用意していた言葉を忘れてしまっても焦る事はありません。

面接時に質問される事は

フリーターの方が面接時の質問される内容で多いのが以下の項目です。

・志望動機
・フリーターの時に何か活動や仕事をしていたか
・自分の長所や短所・性格について

上記の3つの質問はされる事が多いと聞きますので面接を受ける際には上記の質問の答えはしっかり用意しとくようにしましょう。

特に志望動機は採用の判断材料になる事が多いので慎重に考えるようにしましょう。

ありきたりで抽象的な志望動機ではなく具体的になぜこの企業を選んだのかという事を採用担当者にしっかり伝えるようにしましょう。

志望動機についてはこちらのページを参考にしてください。

⇒応募書類作成(履歴書、志望動機、自己PR)の作成ポイント

フリーターの時に就職をするために何か活動をしていた場合は積極的にアピールしましょう。

例えば、スキルを身に付けるためにバイトをしていた、資格を取得するために学校に通っていたなどの事は採用担当者にプラスの印象を与える事ができるのでアピールすることをおすすめします。

他にも自分の長所や短所・性格をしっかり述べる事ができる事もポイントになります。

自分の長所や短所・性格をしっかり理解する事ができていれば自分の事を客観的にみる事ができるという事です。

これも企業や採用担当者に好印象を与える事ができるので自分の短所や長所・性格の質問がきてもいいように答えを準備しときましょう。

⇒面接で良く聞かれる質問

おすすめの就職サイト

就職成功率96%!
DYM就職
評価:★★★★★
フリーター向け就職サイト
ハタラクティブ
評価:★★★★★
優良企業の求人が豊富!
ジェイック
評価:★★★★★
運営会社はリクルート
リクナビNEXT
評価:★★★★

PICK UP!

注目キーワード